タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

『awei』アウェイのジョギング用Bluetoothヘッドホン/イヤホン※転売でボロ儲け!?

 


本日、約1ヶ月ぶりにジョギングを再開した。

 

で、ふと現在使っているッジョギング用のヘッドホン/イヤホンをまだBLOGでシェアしてなかったなーっと気づく。

 

あれ?以前にHOCOのヘッドホン記事をアップしてなかったっけ?


Sponsored Link

 

と思われた読者さん正解です!

 

タイでマラソンやジョギング用のイヤホン・ヘッドホンをお探しならHOCO?(過去記事)

 

そうです。以前HOCOのヘッドホンを使っていました。

 

が、一度床に落とした際に片側から音が聞こえなくなり修理に出した。

 

 

で、無料で直して貰ったのはイイですが、その修理期間今まで継続していたジョギングをストップするのもアレだったので、同じショップで予備用のヘッドフォン(イヤホン)もう1つ購入した。

 

それが今回ご紹介する『awei』のヘッドホンです。

 

※クリックで拡大

ショップでの希望価格は1090バーツとパッケージ裏面に記載されていましたが、うろ覚えで確か830バーツまで値引きして貰ったはずです。最初同じHOCOのヘッドホンを購入しようとしましたが在庫が無かったので仕方なく見た目ちゃちい『awei』のヘッドホンを購入した。

 

『awei』アウェイ?聞いたことないな...

 

ま、HOCOも知らんかったけど意外とクオリティ良かったし、試しに『awei(アウェイ)』って中国メーカーのイヤホンも使ってみるか...(´・ω・`)

 

こちらが実際の『awei(アウェイ)』のイヤホン。第一印象は軽い!Σ(・ω・ノ)ノ!

 

HOCOと比べても全然軽いっす!

 

 

それもそのはずイヤホン自体に音量調整できる機能が内蔵されている。

 

 

もう片側にも電源スイッチと曲のスキップ機能が内蔵。もちろんBluetoothなのでワイアレス。

 

この極限まで軽量化したデザインはまさに画期的なアイテムだと感心(^^♪

 

もちろんワランティカード(製品保証)付きです。取扱い説明書のページ最後にありました。

 

で、購入後に早速こちらの『awei(アウェイ)』ヘッドフォンを繋げようとペアリングを試みましたが、なぜだかスマホのBluetooth画面に『awei(アウェイ)』と表示されるが一向にペアリングされない。

 

やっぱガラクタを掴まされたか...(・д・)チッ

 

おかしいと思ったんだよな~こんな画期的なアイテムを中国が作れるなんて!しかもこんな格安な価格で...

 

と中国メーカー『awei(アウェイ)』を疑い始めてトコ、ショップへクレームをつける前に英語と中国語で書かれた取扱い説明書に目を通してみた。

 

するとこちらに正しいペアリングの方法が記載されていた。疑ってゴメンよ!m(_ _)m

Bluetooth pairing:

Pairing Mode

When the headset is off, press and hold MFB for 5 seconds until the LED indicator flashes red and blue in alternating colors.(ヘッドセットがオフの時、LEDインジケータが交互に赤と青で点滅するまで、電源スイッチ(MFB)を5秒間押し続けます。

 

上記の指示に従って5秒間長押しすると「Pairing!」と音声が聞こえ無事にペアリングする事が出来ました。

 

 

修理に出していたHOCOのヘッドホンではBluetoothをオンにすると自動でペアリングしてくれた事もあり、今回の『awei(アウェイ)』も自動でペアリングしてくれるモノだと勝手に思い込んでいました。もしも『awei(アウェイ)』を購入して同じ症状でペアリング出来ずお困りの方は電源スイッチを手動で5秒間長押ししてみて下さい。('ω')ノ

 

音飛びもせず何よりイヤホンを付けている事を忘れるくらい軽い!

 

そして今ではお気に入りのジョギング用アイテムとなっています。逆に現在HOCOのイヤホンの方が予備の扱いとなっています。(´∀`*)ウフフ

 

 

最後にちょっとしたマネタイズのプチ儲け話を皆さんにシェアしようかと思います。

 

ちょっとしたプチ儲け話

せどりや転売、輸入などのアッチ系で頑張ってるタイ在住の方は必見だよ♪(^_-)-☆

実は今回ご紹介したこのモデルの『awei(アウェイ)』のヘッドフォン、日本でかなり高価な価格で取引されています。(Amazon価格表示)

 

¥15,178

Bluetooth Headphones Mini Lightweight Wireless Earphones Stereo Music Sport Earbuds Headsets (Bluetooth 4.0, Balanced Audio, Build-in Microphone, CVC 6.0 Noise-Cancelling)--White A840 [並行輸入品]

新品価格
¥15,178から
(2017/3/31 07:23時点)

 

もしくは

 

¥19,320

Bluetooth Headphones Mini Lightweight Wireless Earphones Stereo Music Sport Earbuds Headsets (Bluetooth 4.0, Balanced Audio, Build-in Microphone, CVC 6.0 Noise-Cancelling)--Black A840 [並行輸入品]

新品価格
¥19,320から
(2017/3/31 07:21時点)

 

で、俺っちがタイで購入した価格は値引きして830バーツ(約2500円)

 

15,178円-2,500円=12,678円(利益)

 

10個転売するだけで13万弱(12,678円×10個)の稼ぎになります。

 

ぜひタイの店舗で見つけたらお土産に購入してアマゾンに出品してみるとボロ儲け出来るかもしれません。出来ないかもしれませんw(笑)

 

ですが同じ2万円近く『awei』のイヤホンにお金を掛けるなら今大人気のAirPods(エアポッド)もお勧めですよ!

↓↓↓

AirPods MMEF2J/A


(Amazonで価格確認)

 

こちらもヘッドフォンにしてはかなりお高い代物ですが、このエアポッドの凄いところはイヤホンを耳から抜くと自動で音声が止まってくれたりします。

 

これも今までに類を見ない画期的な機能やね!(^_-)-☆


Sponsored Link

 

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます(関連記事)

コメントは2件です

  1. 健二 より:

    わらしべ長者 殿

    貴殿の記事 いつも楽しみに拝見させて頂いております。

    ジョギング中にヘッドセットのワイヤーが気になり ワイヤレスヘッドセットの購入を検討していたおり 貴殿の記事を拝見し お勧めのアイテムを購入致しました。

    http://www.lazada.co.th/awei-a840bl-for-headphones-smart-sports-white-1325417.html

    タイのLazadaというネット通販ですが 注文から自宅配達まで2日、6ヶ月補償付でした。

    中国製への偏見が多少ありましたが 貴殿の設定のアドバイスで上手くBluetoothで繋がりました。 コスパ、軽量、ジョギング中の十分な音質。 今朝 使った感じでは非常に満足しております。 良い情報 有難う御座いました。

    • 放浪わらしべ長者 より:

      健二さん こんにちは

      コメントありがとうござます。

      このヘッドフォンかなりコスパイイっしょ(^^♪

      つか、通販の方が全然安いっすねーΣ(゚Д゚)

      俺っちもLazada使って壊れた時の予備用注文しておこうかな

      ステキな情報に感謝❤

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅