タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

韓国人が毎月服用する『虫下し』とは?その薬との出会いw

 


現在、ダブルの観光ビザ取得でラオスのビエンチャンに滞在中。

 

今回で早や5回目という事で慣れた感じで取得までの面白くない作業過程を坦々とこなしています。

 

後ほどラオスでのビザ取得変更点や追加情報をシェアする予定です。

 

 

大使館へのビザ受け取りまで少し時間があるのでブログ更新。

 

いや~今回のラオス訪問で感じたのはハンパないほど韓国人の観光客が激増していた事です。

 

韓国人の年配夫婦から若い連中までも幅広い年齢層で見かける。

 

そんなワケでメコン川沿いの出店や屋台では四方八方から韓国語が聞こえてくる。

 

きっと韓国ウォン高って事も理由の1つでしょう。

 

てか、毎回思うねんけど彼ら意味もなく声デカい!まぁエェけど。

 

ほんで韓国人おばちゃん連中のこぞって同じあの髪型は何?


Sponsored Link


こんなん感じのクルクルパーマ↓
korean_hair.jpg

 

 

ワロタ人w

 

 

このブログのコアな読者さんなら既にご存知かと思いますが、かなり昔の事ですが俺っち過去に4人の韓国人おっぱい(女性)と真面目に向き合っていた時期がありましたw

 

けど、そんな彼女らの親に会ったり、写真を見せてもらった時に感じた恐怖感、

 

それは。。。

 

「今は可愛らしいけど将来はあんなオバはんになんのかな?」

 

 

そう、さっきのクルクルパーマみたいにwww

 

 

今となってはあんな韓国社会から卒業できてマジよかったと思う若き日の思い出です。

 

 

ビザ受取りまでもうちょっと時間あるなぁ~

 

こんな機会なんで、ついでに先日の記事

 

【グロ注意】『犬食い韓国人』今更ですがキチガイ国家認定!

 

の中に書いた【虫下し】というモノについて語っておこうか

 

 

虫下しって何よ?って多分そんな方が大半だと思う。

 

 

何を隠そう俺っち自身もその薬の名前(言葉)を知ったのは去年だ。

 

韓国社会にどっぷり浸かっていた約10年前に初めてその変な薬と出会った(笑)

 

ある国で同棲中だった1人目の韓国人彼女が洗面所に無造作に置いていたのがこの薬。

 

「なんだコレ?オメー体調でも悪いのか?」何気に聞いたのを覚えてる。

 

それを尋ねた時の彼女の「キョトン」とした表情は今でも忘れない。

 

しかも

 

「えぇ!?あなたはこの薬を毎月飲んでないの?」

 

って言ってきやがった。まったくもって噛み合ってない会話だった。

 

「んなもん飲んでねぇーよ!その薬は一体なんなんだよ!」

 

俺っちは基本的に薬なんて服用しないように母ちゃんから言われてきた。

 

だから体調が悪くてもひたすら寝て、汗を流して自然回復を待つだけ。

 

そんな俺っちだったから薬の名前や種類なんて全くの無知だった。

 

ゆえに「そっかぁ~♪」俺っち以外、みんなこの薬を服用してんだぁ~

 

って、一瞬勘違いしたほどだ。

 

でも、よくよく詳しく聞いてみると体の中にいるバクテリアなどを殺菌する為だと言う。

 

「キル バクテリア!キル バクテリア」と彼女が拙い英語で連呼していたのを覚えてる。

 

「はぁぁん!?オメーの身体にバクテリアがいるのかよ!?」

 

それを聞いてちょっとビビった。(汗)

 

「俺っちを含めきっと他の日本人もそんな薬飲んでねぇーよ!」

 

彼女も日本人にはそんな習慣がないと知って驚いていた。

 

聞けば韓国人の家庭では小さい頃からこの薬を月に1回、もしくは数ヶ月に1回のペースで親から渡されて服用する事を初めて知った。

 

最初「それって本当かよ!?」って疑ったけど、

 

その時、学生頃にバイトしていたお好み屋のマスターが「豚の肉には菌があるから必ず火を通せよ!」って言ってたのを思い出した。

 

あぁ~なるほど韓国人は豚肉をよく食べるから腸内に繁殖する菌を定期的にその薬で殺してるんだなって勝手に解釈し納得した。

 

けど、そんなふうに納得しても、

 

「そんな奇妙な薬飲んでるのオメー家だけじゃね?」

 

とさえ内心は疑っていた。

 

 

 

 

 

 

それから時が経ち、俺っちの横には別の韓国人女性がいた。

 

で、その彼女が電話中で俺っちに彼女のカバンの中にある手帳を取り出してくれと目で合図してきた。

 

彼女のカバンの中を探っていると。。。。

 

見覚えのある懐かしい薬が入っていた。。

 

 

そう、あの同じ薬(虫下し)だw

 

俺っちにはそれがベヘリットにさえ思えた。(笑)

 

beherit.png

 

ワロタ人w(分る人だけのツボ)

 

 

それから3人目の韓国女子の時には、

 

一緒に韓国レストランへ行って食事をした後「はい、コレ」

 

って飲むのが当たり前のように渡されたw

 

その時もその薬を目の当りにして、また心地の良い懐かしさを覚えたwww

 

 

で、でたぁぁぁぁぁぁぁぁ!ってねw

 

 

「ちゅーか、日本人はそんなん飲まねぇよ!」ってもちろん言ってやったら

 

「えぇ!?そうなの?」ってその3人目の彼女もそれを知ってビックリしていた。

 

 

 

4人目の彼女に関しては、

 

小さい頃に半ば強制的に親に飲まされていたけど成人になってからは飲んでいないと言う。

 

「おぉ~この子は自分でおかしい事に気づき飲むのを止めたんだな」

 

TOEIC940、中国語検定1級保持者の彼女、

 

さすがソウル大学を卒業しているだけあるねと関心。

 

。。。。と思いきや澄ました顔で

 

「忙しくて服用してなかったけど、そろそろアレ飲まないとね!」(・ω<)てへぺろ

 

 

「てか、やっぱり飲むのかよ!」

 

 

ワロタ人w

 

 

あぁ~この子らにとってそっちが常識なのね。。。。

 

あ、ヤベ!

 

ぼちぼち大使館へ行かなアカン。。。

 

 

ほな。

 

※この続きは気が向いたら更新します。

 

有名な嫌韓ブログ⇒ コチラ


Sponsored Link

 

コメントは10件です

  1. とおる より:

    韓国では自然栽培(?)のためか、ギョウチュウ・その他の虫の卵が野菜についているからでは?
    ネットで調べれば出てくると思います。
    特に、キムチの白菜に潜んでいる虫(の卵)で、脳が食われた話とか。
    ご注意下さい。

  2. 放浪わらしべ長者 より:

    とおるさん コメントどーも
    今しがたウドンタニーへ戻って来たトコです。
    この記事途中やってんけど、なんか続き書くのが面倒になってきたから放置。
    『虫下し』の存在を日本人の方へ(特に韓国人と関わりのある方)
    に知って貰えたと思うから目的は果たせたはずw
    >ギョウチュウ・その他の虫の卵が野菜についているからでは?
    そのようですね
    10年前はお互い拙い英語でのやり取りでその彼女がその薬を説明するのに
    「バクテリア、バクテリア」と連呼していたのを記憶しています。(笑)
    心配しなくても俺っちはその薬飲んでいませんよw
    逆に飲むのを止めさせるような強制的な事もさせていません。
    彼女たちの文化ですからw
    ネットで調べる限り今では、薬の効果が強くなったのか
    半年、もしくは1年に一回ほどの服用でイイみたいですね。
    確かに10年前(ネットに情報がない時代)の彼女たちは
    月1回くらいのペースが当たり前でしたよ。
    てか、パラサイトを宿ってるって韓国人ってすげーw

  3. コテカサイズLL より:

    韓国人は犬を食するだけで無く、排泄物まで薬として利用してますが。
    「犬の排泄物を薬に?大韓民国の伝統特効薬をご覧ください」
    http://streamin.to/embed-q16iotveu687-645×366.html

  4. 放浪わらしべ長者 より:

    コテカサイズLLさん おはようございます。
    コメントありがとうございます。
    トンスルのことですね?
    あれ、この動画って
    『UNBROKEN』の日本語字幕版ですね
    Thanks anyway!
    サワッディークラップ

  5. コテカサイズLL より:

    すみません、リンク先アドレスが間違ってました。
    http://www.ilbe.com/5065497212
    病に伏せたおじいさんが婆さん特性の犬糞薬で元気回復

  6. コテカサイズLL より:

    彼の国では虫下しはアイドルでも手放せないそうです。
    http://nobody0728.blog.fc2.com/blog-entry-6089.html

  7. 放浪わらしべ長者 より:

    コテカサイズLLさん
    おはようございます。
    サイト確認しました。韓国語で詳しい内容はわかりませんが、
    どうやらおじいちゃんのサクセスストーリーのようですね(笑)
    分かりやすくてワロタw
    コメントありがとうございます。

  8. 放浪わらしべ長者 より:

    コテカサイズLLさん まいどー
    > 彼の国では虫下しはアイドルでも手放せないそうです。
    そのようですね。
    10年前のように月1じゃなく、今では6ヶ月に1回と
    薬の持続効果も進歩したようですね。素敵w
    さすが自称先進国
    あの頃の彼女たち、きっと今でも服用してんだろーなー
    コンドーム着けててよっかった♪

  9. クソブロ乙です より:

    クソブロ乙です

    • 放浪わらしべ長者 より:

      虫下しを飲まれしもがく者よ。

      お褒めいただき、ありがとう(‘ω’)ノ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へタイ・ブログランキング
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト


AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
◆楽天お買い物
Agodaホテル75%オフ
◆地方別タイのホテル相場◆

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア・シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ
ペット飼ってる家に一台
128G格安ハイスペックUSB
背中の筋トレに重宝
オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!