タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2020/05/26/07:11 よーし!今日も朝から頑張るぜ~┗(`・∀・´)┛=3ムキムキ とりあえず目覚めのコーヒーから♪☕(#^.^#) 2020/05/26/18:08 おぉ~夕方帰宅したらようやく待ち望んでいた日本からのレターがタイの家に届いた~\(^_^)/コロナで遅延するのは予想内だったけどまさか12日間も掛かるとは(汗)(;´∀`) 飛行機が発着してなかったから船便だったのかな?ま、何にせよこれでようやく次のステージへ進めるわい(^^)/

Sponsored Link

もしも航空券の名前を間違えたら・・・【検証理由】

記事公開日:2013年7月9日
最終更新日:2018年11月25日


サワッディークラップ、バンコクのわらしべ長者です。

 

さて、本日のお題は、ジャジャーーン!

 

予約時に「もしも、航空券の名前を間違えたら…」

 

えっ!? なにそれ?

 

って方の為に通常一般的には航空チケットの名前が1文字でも間違っていた場合、飛行機には搭乗出来ないと言われています。


Sponsored Link

 

自分の名前を間違う、そんなアホな奴おらんやろ~

 

って皆さん、そう思われるかもしれませんが、

 

実はこれ結構いるんですよ。

 

実際にGoogle検索で「航空券 名前」と打ち込むと

 

name.jpg
複合キーワードで「航空券 名前を間違えた」と表示されます。

 

他にも「名前変更」や「名前の変更」や「名前 順番」

 

これはGoogleのアルゴリズムが検索ユーザーにとって有益と思われる検索結果を自動で選出して表示してくれているものです。

 

アルゴリズム?

 

こむずかしい表現使ったけど、要は人工知能みたいなモノと考えて下さい。

 

ここではアルゴリズムの説明については割愛します。

 

それら複合キーワードの表示は「航空券 名前を間違えた」と検索する人が多いという事を物語っています。

 

それでも名前はフツー間違わないやろ~って思う方。

 

じゃぁこれは?

 

 

例えば YAMAOTO TARO さん
YAMAMOTOが苗字で、TAROが名前なワケなんだけど、

 

苗字の記入欄にTARO、ほんでもって名前のトコにYAMAMOTOって

 

間違って記入しそうな事って、ないですか?

 

そういう人たちが「航空券 名前 順番」とパニックになって検索してると推測w

 

特に海外へあまり行かない英語嫌いな年配の方、

 

英語で書かれた申込書を見ただけで「思考が停止するような人」

 

実はそれ昔の俺っちです。(笑)

 

嫌な事、興味がない事、やりたくない事には人は無意識に思考を停止させようとします。

 

お●ぱいデカイだけのぶっさいくなオネェーちゃんとデートしてる時みたいなもんです。w

 

お●ぱいだけ気になって、全く会話に興味なし。。はやく揉ませろって。。

 

あっ。。。この例え、ちょっと違うか。。。

 

笑ろた人⇒ ココ

 

あと考えられる名前間違いの可能性は、

 

オンラインでの申し込み時、キーボードのタイプミス。

 

なんてキーボードで隣合せだから

 

HAAKOって本人は打ったつもりが、HAAKOになってたり。

 

文字のフォーム(形)も似ているモンやから本人も間違った意識ないから見落としかねない。

 

どう、多少はイメージできた?

 

それが自分にも起きうる可能性があるって事を。。。

 

というワケで通常、旅行代理店の規約には一度発券した航空券は名前の変更はできず、もし間違っていた場合、飛行機に搭乗できないと記載されています。

 

name3.jpg
こちらは、先日ご紹介したスカイゲートの予約申し込み画面です。

 

さて、そんなこんなでオンラインで航空券の名前をもし間違えたら発券後は本当に名前の変更は出来ないのか?

 

またキャンセル料がかかった上にあらためて再予約が必要なのか?

 

はたまた本当に搭乗させて貰えないのか?

 

kiyaku2.jpg
確かに旅行代理店の規約では、キャンセル料が発生する事も記載されている。

 

しかしネットで色々調べると名前が間違っても搭乗出来たとか、出来なかったとか。。

 

国内線はOKだったとか、国際線は搭乗させてくれないとか。。。

 

ハッキリとした信憑性の高い確信的な情報は見つからなかった。

 

って事で超ぉ~気になったので、今回俺っちわらしべがあえて名前を間違えて航空券を購入してみました!(笑)

 

あ、今日は記事が長くなったから次回に検証結果持ち越しまーーす。

 

明日も俺っちブログに集合ね。

 

ほな、サワッディークラップ


Sponsored Link

 

コメントは2件です

  1. スモール明 より:

    私、経験あります。
    妻のチケット購入時、苗字と名前、反対で申し込みました。
    ネット購入だったし、バンコク発券だったし、
    日本の支店に電話したら、できなくて、タイの支店だと英語、タイ語だしね。
    結局、キャンセルして、再度、購入しました。

  2. 放浪わらしべ長者 より:

    まいどースモール明さん
    コメントありがとうございます。
    > 結局、キャンセルして、再度、購入しました。
    あっちゃ~やっちゃいましたか?
    結果、航空券2枚買った費用支払ったのかな?
    こっちの検証結果は明日、ご報告します。
    サワッディークラップ

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense