タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by 放浪わらしべ長者

サイケーオとアオパイは原油流出被害なかった?少なかった?

 


まいどーわらしべっす。

 

実は今回でサメット島を訪れるのも4回目となりました。

 

俺っちがタイで一番足を運んでいるビーチです。

 

まぁ~先日30回目のサメット島に行ってきたというブログ読者の「たべたさん」に比べりゃ、俺っちはまだまだヒヨッコですが。。

 

その方もきっと今回の原油流出事故を聞いてショックを受けている事は確かでしょう。

 

原油流出って何の事?って方は、まずコチラ

 

原油流出後、サメット島の今・・・①
サメット島アオプラオ(Praw Bay) 原油流出後の様子②

 

さてさて前回の記事にも書きましたが今回のサメット島は初の日帰りトリップでした。

 

いや~ぶっちゃけメッチャしんどかったわ~   

 

 

朝09:00にエカマイバスターミナルを出発して、サメット島に到着したのが13:30過ぎ、

 

そして、帰りの船に乗り込んだのが17:00、バンペー港から18:00の最終の長距離バスでバンコクへ

 

自分の部屋に帰宅したのが22:00過ぎ。

 

9時間30分掛けて、サメット島の滞在時間わずか3時間30分

 

実際はバイクのレンタルや返却があったらから実働はもっと短かったね。

 

 

で、なぜ日帰りだったかっと言うと

 

実はコレ、一つの企画でしてん。

 

その名も「リアルタイム日帰り弾丸レポート!」

 

俺っちのfacebook読者さんの中に近々サメット島を楽しみにしていた方がいました。

 

訪タイ直前であんな原油流出事故が起こってとっても残念がっていた。

 

ってな理由から自称サメット島親善大使の俺っちが、事前に下見を兼ねた視察にちょっくら行ってみようやないかってのが始まりです。

 

当日の朝7時にサメット島へ行く事を急きょfacebook上で公言!

 

それからリアルタイムでの状況報告、

 

朝の8時のバスが運休してるとか予想外のハプニングも起きたりしましたがw

 

結構、臨場感を感じて貰えたのではw そして今回の企画で感じた事、

 

 

二度と日帰りではサメット島に行かねぇ~!

 

やっぱり宿泊してマッタリしやなね。。。

 

うん!?アカン。。。タイトルの趣旨とズレてきた。。。

 

そうそう、今回はサイケオビーチの様子だった。

 

さっそく、どーーん

 

saikeew
※クリックすると2段階拡大します。

 

サイケオビーチはサメット島のメインビーチです。ナダン港から南へ15分くらい歩いたトコです。

サメット島アオプラオ(Praw Bay) 原油流出後の様子②

 


さわっでぃーくらっぷ

 

さっそく前回の続きです。

 

何?って方はコチラ→ 原油流出後、サメット島の今・・・①

 

サメット島に向かう前の俺っちのイメージはこんなんでした。

 

samet3_1.jpg
サメット島のナダン港がある北部は原油流出で真っ黒

 

RIMG0255.jpg
っかし。。。 一向に原油が広がっている様子がない。。向こうに見えるのがサメット島

原油流出後、サメット島の今・・・

 


サワッディークラップ

 

サメット島をこよなく愛す放浪わらしべ長者です。

 

さて、タイ在住の方は既にご存知だと思います。

 

タイ東部ラヨーン県沖、サメット島近隣での起きたパイプラインからの原油流出事故、2013年7月27日に原油約5万リットルが流出し、その後サメット島の海岸に漂着。

 

多方面のニュースで取り上げられた7月31日の様子がコレ

 

samet2.jpg
ね、ひど過ぎっしょ!

 

実はこのビーチ俺っちが2回目に訪れた時、滞在した思い出深いアオプラオです。

サメット島への長距離バス時刻表 in エカマイ(2013年版)

 


サワッディークラップ

 

放浪わらしべです。

 

本日はサメット島の行き方でエカマイバスターミナルからバンペー(船乗り場)への
タイムスケジュール(時刻表)の2013年版をシェアします。

 

time_schedule2013.jpg
急いで朝8時のバスにギリギリ間に合った!

 

っと思いましたが。。。

ノマド生活中 in サメット島 2013

 


サワッディークラップ

 

放浪わらしべです。

 

本日もサメット島からお送りしてます。

 

ってか、今日のサメット島は最高の天気です!

 

RIMG0450.jpg
やっぱホワイトサンドとは「ここでしょう!」

 

いつか行きたーい!って思っているなら「今でしょう!!」(笑)

 

とりあえず日本で流行ってる?流行っていた?ようなので使ってみましたw

サメット島のサイケーオ・ビーチにて。。。

 


さわっでぃークラップ

 

放浪わらしべっす。

 

前回のお●ぱいネタが意外とウケが良かったのに笑ろたw

 

ブログ読者に隠れお●ぱい星人がいる事が分かって俺りゃ嬉しいっす(笑)

 

さて、今回もサメット島からです。

 

1回目と2回目にサメット島を訪問した時は、バイクやバギーをレンタルしてサメット島のあらゆるトコを探索する為、バタバタした旅でしたが、3度目になる今回のサメット島は、超ぉグダグダに過ごしてます。

三度目のサメット島で見たモノ!※閲覧注意

 


サワッディークラップ (やっぱタイ語の方がシックリくる)

 

わらしべっす!

 

台湾からバンコクに戻って中1日、気の向くまま3度目のサメット島へ向かいました!

 

サメット島の行き方についてはコチラ

 

サメット島(Koh Samet) 行き方/宿泊所 編

 

いつもと同じ、エカマイバスセンターから出発、

 

バス代も2回目サメット時の追加情報以来、値段改正はされておらず片道173バーツで安心しました。前回の値上げでは、ちょっとビックリしました。

 

今回は、別にレビューする訳でもなくまったり旅行♪

最近まったりし過ぎな気もするが。。

 

ってなワケでバスの中では爆睡モード

 

IMG_3925_1.jpg

サメット島(Koh Samet) 宿泊所/ビーチ 編

 


前回の続きです。

 

参照 サメット島(Koh Samet) 行き方/宿泊所 編

 

翌日は、午前9時に目覚めました。

 

さ~て早速、水着に着替えてビーチに向かいますかぁ~

サメット島(Koh Samet) 行き方/宿泊所 編

 


サメット島(Koh Samet)へ行って来ました。

 

バンコクからバスで約3時間30分、

 

思ったより良い場所でまた行きたいお気に入りのビーチとなりました。

 

正直パタヤより海は綺麗で、砂もさらさらでした。

 

ローカルの人々はもちろんヨーロッパで有名な場所なのか、

 

たくさんのファラン(白人)を見かけました。日本人は全く見ませんでした。

 

では、行き方と費用の情報シェアしておきます。

【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!

↑  ↑  ↑
世界最大の口コミサイト

AdSense

タイ情報ブログ一覧

◆パタヤ関連
◆コラート関連
カテゴリ一覧
2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
日々のボヤきTwitter
プロフィール

profile
世界を放浪するわらしべ長者です。
現在の滞在国は18ヶ国。


オーストラリア
フランス
韓国
サイパン
フィリピン
マレーシア
(キナバル山)
(ボルネオ島)
インドネシア
ブルネイ
シンガポール
タイ
ラオス
ミャンマー
ベトナム
カンボジア
香港
マカオ
UK
台湾

世界中のあらゆる場所に友人を作り、そこで気の合う仲間とちっちゃい会社でも興せれたらいいなぁって思っています。

わらしべプロフィール more
メタ情報
オーストラリア7028kmの旅
Agodaホテル75%オフ
【タイ】

【ラオス】

【カンボジア】

【香港】

【インドネシア】

【シンガポール】

【フィリピン】

【台湾】

【マレーシア】

【ベトナム】

【ミャンマー】
おすすめレビュー記事

手の平マッサージ