タイ バンコク

バンコクでのタイ語留学奮闘記!?頑張れ日本人代表♪

2011年3月全くのゼロからタイ語学習をスタート!同年9月から現在に至ってはタイのバンコクに滞在中。バンコクの生活情報やタイ語留学でのおすすめ勉強法や教材などをご紹介していきます。by タイ在住わらしべ長者

【今日のつぶやき】2020/09/22/14:05 やべ!昨日もバズったけど今日はその倍もバズってるヾ(*´∀`*)ノキャッキャ 連休でまったりしてるけどAdsが好調なのは実に気分がイイね~(´∀`*)ウフフ さて筋トレで背中を追い込みますか~┗(`・∀・´)┛=3ムキムキ 最近200kg以上の重量を扱うと直ぐに手の豆が潰れる。パワーグリップだけじゃなくテーピング買おうかな 2020/09/22/14:50 改めて思うけどだいぶ肩が成長したな~やっぱ継続は力なり~ってかぁ(*‘ω‘ *)

Sponsored Link

コーヒーsizeが100%おかしい件 in タイ

記事公開日:2013年6月30日
最終更新日:2018年11月22日


バンコクのわらしべっす、サワディークラップ

 

知ってる方もいるかと思うけど俺っちは毎日コーヒーを飲みます。

 

で、行きつけのコーヒーショップへ行き、

 

持ち帰り(ao klap baan)する事が日課になっています。

 

既にそのコーヒーショップに通い始めて数ヵ月が経過しています。


Sponsored Link

 

がっ。。。

 

 

先日いつもと同じように注文したにもかかわらず、

 

RIMG1358.jpg

 

なぜか、カップが小さい。。。。

 

「ちょっ、ちょっとこれって、いつもより小さくない?」

 

「ムアンガン(同じよ!)ka!」

 

「いやいや、どう見ても同じじゃないでしょう!(マイ ムアン チャイ マイ?)」

 

「ムアンガン!ムアンガン!!(同じよっ!)ka!」

 

 

「ぜってー違ぇーーよ!!マイ チャーーーイ!!

 

 

一歩も引かぬその店員の態度に呆れ、これ以上の口論は無駄だと思い諦めた。

 

もちろんいつもと同じって言い張る位だから値段も同じ30バーツ。

 

しかし、

 

 

なぜだ!?

 

 

ほぼ毎日コーヒー買いに来る常連に対して、なぜそうまでする?

 

はっ!

 

俺っちの思考が導き出した結論、

 

「ははぁ~~ん、分かったぞ! コーヒーのサイズを小さくして原価率を抑え、
それで利益幅を上げようとしてんだなぁ~。
どうせあの髭モジャ日本人は、毎日買いに来るだろうし。。」

 

って思われたに違いない。。。っと帰り道に勝手に推測。。

 

導き出した答えが、あながち間違いじゃない気もするが。。

 

いや~待てよ。。

 

いつもコーヒーを扱ってる店員があんだけ強気で言う位だから俺っちの勘違いか?

 

部屋に戻って昨日飲んだコーヒーカップと比べてみよう!

 

 

。。。。。

 

 

RIMG1354.jpg

 

ゴルァ━━━━(# ゚Д゚)!!!!!!

 

 

明らかに小さいやんけっ!!

 

 

ってか、あの店員の強気の態度、意味不明!!!!

 

 

しっかりしろ!コンタイ!(タイ人)

 

 

【後日談】
その3週間後、そのコーヒーショップは閉店していました

 

あぁ~新しいカップの購入をしたくなかったのねって事であの態度に納得。

 

潰れるんだったら常連なんてクソもねぇーか。


Sponsored Link

 

コメントは2件です

  1. きにょ より:

    先ほどは失礼しました。m(_ _)m
    このサイズの違い方を言い切るのは言い切ったほうもすごいとおもいました。
    しばらく笑わせてもらいましたw!

  2. 放浪わらしべ長者 より:

    きにょさん
    コメントありがとうございます。
    > しばらく笑わせてもらいましたw!
    これからも笑わしますw[絵文字:v-411]
    サワッディークラップ(さよなら)

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
【旬】あなたに最適な情報



当ブログはトリップアドバイザー
おすすめブログに認定!


オーストラリア7028kmの旅

脳に刺激が欲しい方はどうぞ♪
アドレナリンどばばーっ!

AdSense